王様ランキング 第11話 【海外の反応】

メモほん


(OR11db).jpeg



ダイダが自分の間違いに気づくのが好き。
ゆっくりだが、ちゃんと描写できていると思う。



最初は自惚れ屋だったけど、ベビンの指導もあって優しい人間になれたね。
全23話のうち、もう11話か。



ダイダには良い師匠がいたんだね。
でも、ミランジョの話術と劣等感に負けてしまった。



「兄上は僕が守る!」から「哀れな兄上」になってしまったのか。
子供に鏡をプレゼントするのはやめとこうっと。



盲目で耳の聞こえない男を見せていたのが良かった。
謙虚さのレッスンが、虚無に閉じ込められている彼の心により強く響いたんだ。



ベビンの言葉は、レッスンというより「警告」に近いと感じたけど。



ミランジョがボッスの中にいるのは不思議。
早く続きが見たいな。



(OR11mr).jpeg



ついにミランジョの素顔が!
しかも、めちゃくちゃ美人さん!少なくともアピスの記憶にいた彼女は。



ミランジョの過去は興味深いものがある。
ボッスとの旅の道中で、間接的にどこかの国を荒らしてしまったのかな。



どのキャラが善と悪なのか、まだ分からない(笑)
もちろん良い意味で。登場するキャラが普通に読み解くにはかなり複雑なんだ。
他作品のように白黒はっきりする答えはないんだよね。



ボッジの活躍が本格的に始まりそうで、またいい感じになってきた。
ミランジョの計画は今一つわからないが、この先の展開は楽しくなりそう。



ボッスの目的が何なのか、考えがまとまったような気がする。
ミランジョに長持ちする肉体を与えようとしてるのだろう。



デスハーは本当にランキング2位って感じだわ。



(OR11dh).jpeg



どうやら大きな戦いが始まるみたい。
あの全身鎧の敵にボッジの攻撃は通じないと思うので、どう倒すのか気になる。



ミランジョが罪人たちを呼び出したんじゃなかったの?
今やボッスは囚われの身。何が起こっているんだ、このままではヤバいぞ。



牢屋に黒いモヤみたいなのがあったから、ミランジョが逃がしたのかも。
と思ってたけど、ボッスが人質に取られてしまったからね。訳わからん。



彼女が最大の黒幕なんだろう。
ボッスが反撃しないのは彼女の計画だと知っているからだ。



今週は精神的なトラウマが印象に残るエピソードだった。
兄弟関係もまた複雑。それでも、ダイダを価値のあるキャラに仕上げてくれた。
ボッジだけじゃなく、彼も周りの人たちと一緒に人生を歩み続けている。



鎧を着たヒリングはちょっと可愛いな。



ヒリングの鎧姿は、ベルセルクのキャスカを思い出して冷や汗をかいちゃったよ。



ダイダがミランジョに会ったり、ボッスが人質になったり...。
混乱しっぱなしだけど、来週が楽しみ!



良いエピソードだった。
ただ、視点が飛ぶことが多いのがちょっとマイナス点かな。



デスパーの言ってたことは真実だ。
自分の全てを愛せ!ボッジ!



次回はボッジの活躍が見られるとイイね。



引用元 : MAL/英語ツイート
管理人 : 「最強キングボ」ってかませ臭が半端ないッスね…。











関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.