ドロヘドロ 第七話 海外の反応

メモほん

(FC2DR7shkeb).png



平和シャークスのマスコット恵比寿!
ただただ愛らしいよ。小さな紐を引っ張って口を動かしてるのが大好き。



ちくしょう、恵比寿は可愛いな。
あと間抜けでナルシストな煙も好きだ。肖像画の為にポーズをとっている彼は超面白い。



シャークス!シャークス!
そして恵比寿はサメだけじゃなく、トカゲに変身する力を得たみたい。



サメ姿の恵比寿は最高だったし、彼女をEDに追加したのも良かったよ。



ショッキング!
恵比寿と藤田のカップリングを推していいかな?この2人を一番気に入ってる。
藤田は最も普通なキャラクターで、それが彼を本当に目立たせているよ。
そして恵比寿は純粋に面白いし、第一話の件から狂っているね。



↑恵比寿は13歳と若いから、ロマンチックに誰かとくっ付くのは厳しいだろう。藤田は18だし。



>そして恵比寿は純粋に面白いし、第一話の件から狂っているね。
今の恵比寿の行動は、彼女に起きたメチャクチャな出来事と、能井によって生き返らされた結果だと思うんだけど。
彼女の顔が剥がれる以前を知らないからね。



↑ジッパーの服は恵比寿が前に注文してた物だから、元々そういう性格なんだろう。



「I ♡ HOLE」Tシャツはウケる。







(FC2DR7all).png



ショッキング!な回だった。
悲劇・嫉妬・不幸・友情…野球に特化したアニメには敵わないだろうけど、今までで最も感情的な試合を観たよ。

ジョンソンが恵比寿を追いかけているシーンは一番可愛かった。あの2人は天の恵みだ。



ジョンソンのあのデカさを見てくれ。能井よりさらにムチムチだわ。



↑ジョンソンは隠れ近接系最強キャラだね。
能井はカイマン・ニカイドウと良い勝負だが、ジョンソンはカイマンとかの邪魔者をゴミの様な扱いだからな(笑)



↑肉を噛みちぎって食べてたし、まさに頂点捕食者。



ショッキング!は作者個人の悔しい時に出る言葉を、漫画に輸入したんだよね。
※大好きな阪神が失点した時に叫ぶ言葉らしい。



ジョンソンに対するカイマンの反応が良かった。
恵比寿は超楽しいし、ゴジラ恵比寿は最高だった。煙のパートナー(鳥太)も面白い。
あと爺さん、ご冥福をお祈りいたします。



↑鳥太がパートナーと思ってるだけで、煙は彼を嫌ってるぞ。



正直、野球の試合でまたジョンソンに会えるとは思ってなかったわ。



ニカイドウの打球に当たった爺ちゃんは可愛そう。



↑彼はベストガール・ジョンソンを殺そうとした。同情の余地は無い。







(FC2DR7nisn).png



心・能井の関係は可愛いな。
心が能井の最も大事な人ってことに、煙がイラついてたのが好き(笑)



↑関係も好きだけど、二人の服にいつも血が付いてるのも気に入ってる。



能井と心の一番大切な思い出に胸が熱くなったよ。



誰もが殺人や流血に対してノリが軽いのが面白い。
「おっと、ところで早く君の内臓を少し頂戴よ。」



↑心は内臓が垂れているのに焦る事も無く、とても気楽だったね。
「やれやれ、いつもと変わらず煙の為に働いたな~」って感じ。



心は若い頃に自分の両腕を切断した漢だからな。
他のキャラと比較しても、痛みへの耐性が桁違いだよ。



>誰もが殺人や流血に対してノリが軽いのが面白い。
さらにホールの奴らは元処刑場をスタジアムに使っていたぞ。
「グラウンドの底なし沼は無視しろ。理由があって設置したんだ。あれでイイんだよ。」



↑「彼らは魔法使いだったから、あれで十分なのさ。」



トカゲ能井に引っかかれた心を見て、即ナルトを思い出した。



鳥太やターキーみたいなキャラ達は、魔法を使うための変な条件をどうやって見つけたんだろうか。
煙を噴き出すだけの人もいれば、一部の人はクレイジーな儀式をしなければならない。



↑悪魔にでも聞いたんじゃない?見た感じ彼らは全能みたいだし。







(FC2DR7ebfj).png



最後にショッキング!な新事実。
栗鼠の質問が「お前は…」で終わってたし、トカゲ頭にしたのは恵比寿だと思っていたよ。



松村は大丈夫なのかな…。



↑松村は真にカッコいい漢だよ。
相棒がいない藤田と組んで、不幸な死を迎える直前にとった行動は友人を救うことだった。



最高にイカしたアニメだな。
サメのマスコットダンスに始まり、野球ではボールが磔にされた死体を勢いよく真っ二つに裂く。
そして女の子は紫のトカゲモンスターに変身してゾンビ松村を引き裂く。
他にも狂った奴らがいっぱいだ。



↑そう、これは巨大ゴキブリに恋するアニメなのさ。



ついにドラゴンボール超の伝説の野球回(70話)のライバルが現れたな。
おバカで異常な変人たちが、日本で最も愛されているスポーツの概念を覆すなんて最高のシナリオだよ。

林田球はスポーツに対する確かな情熱を持っていて、バウクス先生のチームカラーは作者の好きな「阪神タイガース」から影響を受けている。



野球ゲームは200%ドロヘドロだったな!
ドロヘドロ節を他の人に伝えたいのなら、野球回を観せればいい。他の方法じゃ無理だ。



ドロヘドロのジャンルタグ 
アクション・冒険・お笑い・ドラマ・怪奇・悲劇・ホラー・教育・ファンタジー・魔法・心理学・やおい・料理・ロマンス・ミステリー・野球



↑「丸呑み」が入ってないぞ。



↑時間の問題だろう。



最後はゴールデンカムイと同じくらいのタグを付けられそうだな。



史上最高の野球回だった。



ドロヘドロは俺の大好きなスポーツアニメ。



参考 : Reddit












関連記事
スポンサーサイト



Posted byメモほん

Comments 1

There are no comments yet.
-

ショッキング!!

  • 2020/07/18 (Sat) 03:09
  • REPLY