デカダンス 第九話 海外の反応

メモほん

(FC2DD9srkj).png



今回の話のペースは凄く速かった。
この計画を遂行するには、少なくとも2話はかかると思っていたからね。

でも、ガドル工場に着くまでのシーンとか、フギンに密告するシーンを無駄に入れるよりかはマシかも。
正直、この速いペースでも良い出来だったと思う。遠回りせずに必要なモノだけ見たって感じがする。

バグだちが皆殺しにされてるシーンは観てて辛かったけど、ドナテロが生き延びてたのは嬉しい。ターキーは真の裏切りモノだったし、当然の報いだね。
サルコジの死は悲しいが、彼の努力を誇りに思う。英雄と言っていい。

問題はここからどう動くか。
システムの存在はすぐに全タンカーにバレるだろうし…サイボーグの社会はどうなるんだ?チームに分裂するのかな。



>遠回りせずに必要なモノだけ見たって感じがする。
それがデカダンスの良い所。
無駄なシーンに時間を使わない。



↑普通のアニメなら今頃は水着回もあっただろうに…。



>サルコジの死は悲しいが、彼の努力を誇りに思う。
彼はチームを裏切ったけど、計画のMVPになったね。
彼がいなかったらフギンから逃げる事もできなかったし、動力炉を破壊したのは言うまでもない。
今のボロボロ状態のカブラギには無理だったろう。



R.I.Pサルコジ
君の酒は糞かもしれないけど、心は黄金だった。



公式からキャラクターの大きさ対比表が。



↑サイボーグは思ったより小さくないんだね。人形みたいなのを想像していたよ。
でも、警備とドナテロ(彼の大きさにはまだ困惑中)を除いて、人間と比較しても小さいサイズだ。



↑第1話の冒頭で、ナツメの父親が発見したサイボーグが人形サイズじゃなかったよ。



↑そうだった、彼女の父親のことを全部忘れちゃってたよ…。



この対比表はイイね。
私の身長がどれだけ低いかを思い起こさせてくれる。そして、クレナイが私より大きい事が分かる。
素晴らしい。



カブラギは背が高いな。



ドナテロはカブラギのギア姿より大きいと思ってた。







(FC2DD9pip).png



さようならパイプ(´;ω;`)
良いエピソードだったよ。ターキーが爆死したのは満足。よくやったサルコジ。
おっと、ジルがベストガールって書くのを忘れた。



↑パイプもバグだから生きてるんじゃない?



↑それね。
自分も喪失感の後、やっぱ生きてる?って思った。



きっとパイプもバグだから生きてるに違いない。
でも、レバーを引く前にカブラギがパイプのことを考えたシーンには動揺しちゃったよ。



パイプや小さなガドルは、養殖されている種の元になった「天然」のガドルだと思う。



↑他の様々な説を読んだけど、私もその説を推してる。



あの他の小さなガドルが消滅してるシーンも無かったし、自然発生したモノなら即死するような事はないかも。



パイプはバグで、死んでるシーンは描かれてないから生きているだろう。
もし死んでるなら、私は脚本家を尊敬するよ。その手の展開をするには根性がいる。



↑彼らがハッピーエンドを望んでるとすれば、パイプが死んでる可能性は低いだろうね。



パイプも消えちゃう展開になる可能性を完全に見落としてたよ。



パイプが死んだら泣いちゃうよ…。



↑あれが最後の晩餐だったのかな?辛いわ(;_;)







(FC2DD9ntm).jpg



正直、この先の展開がどうなるか分からない。
あと3話も残っていて、ガドルの脅威は無くなったし。
次はソリッドクエイク社を倒す展開なのか?真実を知ったナツメはどうなる?
これだからオリジナルアニメが好き。来週が待ち遠しいよ!



サルコジとターキーは死んだ。
ガドルが全滅したから、次回はシステムに全員で戦うのかな?フギンはこれで最後なのだろうか。
来週ナツメがショックを受けているのは確実だろうけど…。



俺のアニメ視聴歴からくる経験上、残り3話は宇宙人が飛来して、それを倒す為にナツメを宇宙に送る展開には十分な長さだ。



↑ナツメが巨大メカになって宇宙に行くって?勘弁してくれ。



その展開以外で頼む(-_-;)



ジルは天才だな。
カブラギがフギンに勝てない描写はイイね。全てのギアが平等に作られている訳じゃないことが分かるし。

全てのサイボーグがスイッチ一つで全滅する設定も気に入ってる。
これは、次回のエピソードで重要な役割を果たすと考えてるよ。



↑その設定はクライマックスに使われる気がする。



ガドルが全部消滅しちゃったから、フギンがメインの悪役になりそうだ。
サルコジの犠牲は悲しかったけど、イイ奴だったね。

あの最後のシーン。
真実が明らかになった事で、ナツメの心が折れてしまった気がする。
自分の世界が作り物だったと想像しよう…自分の人生に意味はあったのか?と考えてしまうよ。



↑5.5話を観ると、フギンもただの一社員に過ぎないのが分かる。
真の敵はソリッドクエイク社だろう。



↑観なくても分かるでしょ。フギンは2話でシステムの為に働いていると明言している。
「私もあなたも企業の所有物」とか、そんな感じのこと言ってたし。



でも、フギンはラスボスになる気がするよ。



サイボーグが消えたら…人類はやっと自由になれるのかな?



参考 : Reddit











関連記事
スポンサーサイト



Posted byメモほん

Comments 0

There are no comments yet.