機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 海外の反応

メモほん


(FC2PKT).jpg



コレクションに必須の外伝的アニメ。
6話程度の良質なアニメを見たいのなら、このOVAがオススメ。

超お気に入りのガンダム外伝だ。
作画、ストーリー、モビルスーツ、登場人物、設定、友情…このアニメの全てが素晴らしい。



これまで見たガンダムの中で最も奥深く、個人的な視点で描かれた作品だね。
ここまでキャラクターの身を案じたのは第08MS小隊以来だ。

普段は巨大ロボのアクションという面でガンダムを見ているけど、本作を見終えた後は色々な感情が湧いてくる。
キャラクターの成長描写が本当によく出来ているから、回を重ねるごとに感情移入してしまう。

音楽はあまり好きになれなかったけど、このストーリーには感動したよ。
アクションだけのアニメではなく、素晴らしい脚本やメッセージ性がある。
買って後悔することは無いだろうね。



ファン向けだけで終わる作品じゃない。
ちょっとばかしプラモの方に手を出していたんだけど、初めて本格的にガンダムの世界に飛び込んでみた。

そして、見事に予想を覆してくれた。
これはファン向けの狭い作品じゃなく、広くしっかり作られたOVAだ。
ストーリーのテンポが良く、魅力的で色々考えさせられる。

人間味があって、古く洗練されていて、手描き感のある、私のお気に入りのアニメになったよ。
興味ある人はチェックしてみて欲しい。



ガンダムOVA史上最高の作品!
クリスマスの季節になってくると0080を見たくなる。たった六話の作品だけど、シンプルで心温まるストーリーだ。
これ見るたび泣いちゃう。お気に入りのガンダムシリーズの一つだよ。



いつものガンダムとは少し違うテイスト。
戦争に憧れを持っていた少年が友人の軍事作戦を見て、自分が夢見ていたモノの恐ろしさを知るという物語。
アクション目当てじゃない人にとっては、かなり面白い作品だと思う。



このシリーズが大好き。
Blu-ray版の発売を待っていたんだが、高額になると聞いてDVD版を待つ事にしたよ。

登場キャラクターの人間関係を中心に描いた作品だから、ガンダムに詳しくなくても楽しめると思う。
ロボット同士の戦闘を見たい人向けではないかも。
戦闘シーンはあるけど、他のシリーズほどじゃないからね。



ティッシュ箱を手元に用意しておこう。
古いアニメで、北米のTOONAMIで放送されていた頃に第1話の半分だけ見た記憶がある。
それから忘れていたんだけど、amazonで売ってるのを見て、懐かしさから試してみる事にした。

本当に買って良かった。
文句なしのストーリーに、一般人目線から見た戦争の描写がイイね。しかも、短く端的にまとめられている。

自分はガンダムファンじゃないけど楽しめた。
90年代のアニメに興味のある人は、ぜひ一度試してみてくれ。素晴らしい短編作品だよ。



子供視点の戦争をありありと描いた大作。
バーナード・ワイズマンの苦しみや喪失感をアルフレッド目線で見せてくれる。

さらに書こうと思えば書けるけど、自分の目で見た方がイイと思う。
私の場合はバンダイのVHS版が劣化してきたので、Blu-ray版を注文せざるを得なかった(16年以上前のモノだからね)。
楽しんで!



ガンダム世界における一般市民の生活が知りたい?
ポケットの中の戦争は超感動的な物語だ。主人公の少年とジオン軍人の兄弟的関係が描かれている。
これ以上はネタバレになっちゃうから書かないでおくよ。

普段のガンダム本編における丁度いい前フリ的な作品だし、異なる視点のガンダムを見たい人には最適と言える。
戦闘シーンは少ないけど、間違いなくこれはガンダムだ。安心して購入ボタンを押そう!



重くてシリアスな感じが好き。
ガンダムシリーズの中でも重い作品じゃないかな。

アルは今までガンダムに登場した多くの主人公とは対照的だ。
派手なモビルスーツを盗むキャラでもなければ、軍人でもない。モビルスーツの操縦すら出来ない。
一年戦争時代の小学生に過ぎない彼は、苦い経験をする。

0080は主人公が大人になるのを強要される話ではなく、幼少期のショックで成長してしまう悲劇的な教養小説である。
これまでガンダムは民間人の犠牲をある程度描写してきたが、本作では主人公が悪に立ち向かうことはない。
親友同士の殺し合いを見ているだけだ。

このアニメは最終的に、「戦争が子供たちの精神へどう影響するか」というテーマであり、これは非常に徹底しているね。
子供たちが壁に描いた「モビルスーツの戦っている絵」をOP映像で流すことで、このテーマを暗示している。

作画の質の高さに驚いたよ。
過去作品と比べて細部にまでこだわりを感じる。とても現実的で、自然で、詳細な描写を目指している様に見える。
パイロットの一人がコックピットに酒や雑誌を隠し持っているシーンとかね。

モビルスーツや艦船は機械的な細かい表現のレベルが高い。
汚れていて擦り傷のようなモノが見える。それは、テカテカしたSF兵器の域を超えて、本物の軍事兵器を連想させてくれる。

傷や汚れだけじゃなく目的に合わせて機能的にデザインされていて、戦争を経験したばかりの様に見える。
世界的な戦争を一年経験してピカピカなままの戦車は存在しないし、ザクやマゼラン級戦艦だって見た目にも色々な変化が出てくるだろう。

「巨大ロボットアニメ」と一括りにされがちなガンダム作品の中では、珍しく人間関係に強く焦点を当てている。
美しく、深く心に響く作品で、「火垂るの墓」に近いと言ってもいいかも。
宇宙世紀の歴史で最も内容が充実していて、最も共感を得られるストーリーだと思う。



高評価レビューを読んだけど疑っていた。
私はガンダムが大好きで、ミカやアムロみたいなエースパイロットがお気に入り。
普通の若者がガンダムを操縦する話ではなく、普通の子供を中心としたストーリーは少し無理があるのでは?と不安だった。

…素晴らしい短編アニメだったよ。
0080は戦争中の民間人の側面を見せてくれた。ガンダムを好きになった人は、これを見逃しちゃいけないね。



Blu-ray版が発売されたのが嬉しい。
私の宇宙世紀コレクションにおける、欠けていた最後のパズルのピースみたいな作品だったんだ。
いや本当に。

0080は短いけどシリーズ最高傑作の一つだ。
それほど重要ではない人物たちの話なのに、それが逆に作品をより価値あるモノにしているよ。

シリーズ初のOVA形式で、その後は「0083」「第08MS小隊」と続いてOVA作品が出ている。
アメリカのファンの間では重要な作品だ。多くの人が0079の映画や、0080・0083のVHS版でガンダムに入ったからね。

ファン必見のアニメだし、誰もが泣いちゃう。(見れば分かると思う)
0080!A HAPPY NEW YEAR !



引用元 : 海外Amazon










関連記事
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.
-

富野が関わってないガンダムは見る価値はないよ

  • 2020/09/25 (Fri) 15:13
  • REPLY
-

ドラマ性の完璧さではこれを凌ぐガンダムはない
ほかは多かれ少なかれ粗さがあったりするしね
まあガンダムとしては異色作だけど

  • 2020/09/25 (Fri) 18:42
  • REPLY
-

御大が関わってなくても全てのガンダムが好きだ!
但し、SD、種死、アゲ、鉄血おめーらはだめだ!

  • 2020/09/25 (Fri) 19:11
  • REPLY
-

中学生の頃の夏休み中にwowowで無料放送やっててなんとなく見てたら泣いた

  • 2020/09/25 (Fri) 19:13
  • REPLY
-

確かに劇伴は安っぽい

  • 2020/09/25 (Fri) 19:50
  • REPLY
-

令和にもなったというのに、まだ原理主義者いるのね
早く成仏してください

  • 2020/09/25 (Fri) 20:46
  • REPLY
-
No title

ポケ戦はガンダム世界が一作家の手を離れて普遍性を獲得した大事な作品。
これがあったからVガンや∀やGレコが生まれた。
原理主義者は次は宇宙世紀しか認めないとか言いそうだけど。

  • 2020/09/25 (Fri) 21:51
  • REPLY
-

小説版の台無しっぷりは許さない

-

昔の戦争映画をガンダムに当て嵌めた
最初の1年戦争外伝だから、インフレしないようかなり慎重に作ってる

  • 2020/09/26 (Sat) 07:57
  • REPLY
-

原作の設定を壊さずにバリエーションの範囲内で納めているいい作品
むしろこれ以降の外伝は何であんなにやりたい放題になったのか謎
そういう意味ではこれぞ外伝これ以外は外道
偏見の少ない海外のガノタのほうが正しい評価になるのは皮肉だ

オーストラリアにはまだコロニーは落ちてない

  • 2020/09/26 (Sat) 10:04
  • REPLY
-

好きな人がいて、ほっこりした。当時好きで何度も見直したけど自分の周囲全員アンチだった。

  • 2020/09/26 (Sat) 16:34
  • REPLY
-

俺はアルのキャラ設定にムカついたな
一見すると無知ゆえに純粋な子供として描かれてるようだが、連邦兵の気をそらすために
「うわーん僕のお父さんを返せーお前らが戦争するから死んじゃったんだー」などと
兵士の心をえぐる実にえげつない嘘をつくあたり、かなり頭の回る嫌なガキである

  • 2020/09/26 (Sat) 17:26
  • REPLY
-

ストーリーも好き、出渕デザインのMSも好き、OPもEDも好き
俺の中の特別な位置を占める作品だわ

  • 2020/09/26 (Sat) 20:51
  • REPLY
-

劇伴はかしぶち哲郎だっけ?
才能のあるミュージシャンだと思うけどこの作品での劇伴は慣れてないのもあって洗練されてないね

  • 2020/09/27 (Sun) 14:01
  • REPLY
-
To -さん

後付で別バージョンということなっただけで、本来はジムやザクのデザインを変えちゃおうとしてたわけで、ポケ戦もなかなかだよ。

  • 2020/09/29 (Tue) 13:57
  • REPLY
-

youtubeで無料公開してたから観てきた
「全6話しかないのか、ならガンダムに興味ない自分でも観れるかな」と思って気軽な気持ちでみたら
最後のアルと学友達の対比のシーンで号泣した

  • 2021/02/21 (Sun) 16:55
  • REPLY