妖獣都市(1987) 海外のレビュー

メモほん


(YTc).png
※ネタバレ注意


このアニメはヤバい!!!
レトロな作風のアートワークが見事で、音質はとってもクリア。もう3回は観たよ。
登場人物(悪役)のデザインは最高だし(特に蜘蛛女)、ストーリー性もちゃんとしてる。
他の作品も探してみようかな。



見るからに異質なデザイン、派手で自由奔放な題材・表現。
従来のアニメと言えば、これら2つの要素で洗練された作品として人気を博してきた。
ここ数年、このジャンルは進化と成熟を続けており、「妖獣都市」はその進化の最前線に立っている。

アニメーションはCGに近いクオリティ。
生々しい残酷描写と官能性の高い作品で、一般的なアニメよりも大人向けの作品に仕上がっている。
この作品は、視聴者が知的レベルと感情レベルの両方で共感できるキャラクターが存在している点で異例のアニメだ。
要するに、欧米のアニメにありがちなコミックスタイルの風刺になっていない。

主人公とほぼ人間に近いヒロインが登場し、「発達した人格」と「真実味のある個性」を兼ね備えている。
実際、終盤になると滝と麻紀絵の2人は、アニメキャラというよりも実写のSFキャラクターに近くなっていた。

ストーリーは典型的なアニメで、善と悪の戦いを描いている。
主人公たちは人間界と魔界の休戦条約交渉を成功させるために、重要な代表者の護衛を任される。
魔界の過激派は調印を阻止しようと、あらゆる手段で妨害をしてくる。

それでも、妖獣都市は日常的なアクションを飛び越えて、巧妙なSFドラマへと発展していく。
妙にリアル感があって、観ている者をシュールな未来の世界へ引き込んでしまう。
エンディングはとても満足感あるモノになっているよ。

普通の映画とは一線を画した作品を求めている人にオススメだ。
お見逃しなく!



長い間このアニメを探していた。
アニメジャンルの映画を観るのは今回が3作目で、それ以来ずっとファンなんだ。
これを手に入れたらコレクションを始めようと思う。

警告!子供向けじゃないので注意が必要だ!!!
美しく描かれているが、20代でない限り子供は観ない方がいいだろう。
このアニメにはかなり成熟したテーマがあって、若い人には上手く伝わらないかも。
だが、今は2020年…気をつけて楽しもう!



最上級!
何と言っていいか、このアニメは長所のメーターが振り切れている。
日本アニメ史上、最もバイオレンスな冒険アクションものかもしれない!

若い層の視聴者や保護者は注意する必要があるね。
その注意点については、大人向けの内容が含まれている可能性があると警告文が記載されている。



ベストアニメの一つ。
史上最高のアニメの一つであり、暴力、血、ゴア描写、性描写が多いため子供向けではない。

妖獣都市はハラハラドキドキの連続だ!
人間が魔物と戦う話で、魔界の中には平和を望む者もいる。私はこのアニメの設定が好き。

そしてストーリーが展開していく内に、当初思っていた内容とは違ってくる。
それを非常に巧くやっていると思う。劇伴も良質だし、映像も新鮮って感じ。
かなりオススメのアニメだ!上出来!



尖ってて楽しいポルノSFアニメ。
自分は最後まで凄く楽しめた。戦闘シーンや魔物のアイディアがかなり面白い。
特に蜘蛛女と大声の男とか。

問題点としては、濡れ場をやり過ぎなところかな。
性的なストーリーなのは嫌いじゃないが、少しだけその描写を軽くしていたら満点の評価を与えていたよ。



「魔界都市〈新宿〉」からのステップアップ。相変わらず高い。
ということで、川尻善昭監督の初期作品を2枚手に入れた。コレと魔界都市ね。
この2つを観たことがなかったのは意外と言えるが、「獣兵衛忍風帖」の所為で両方を衝動買いしてしまった。

闇ガードの滝蓮三郎は魔界の女・麻紀絵と組んで、二つの世界の条約の継続に必要な老人の護衛をする。
魔界都市と比べると、この作品の方が物語やキャラクターの展開が良くて感動したよ。
それと、あからさまに性的な要素が強いと思うし、獣兵衛忍風帖へとつながるテーマが盛り沢山。

Blu-ray版の画質はとても良く、一部修復されている。
率直に言って、この値段は高過ぎると思う。18~20ドルくらいが妥当かな。
この価格帯ではオススメだ。



面白い設定、ゴア表現、暴力、ヌード、不可思議、大人のユーモア、少しのホラー、ロマンス…。
昔ながらの魔物キャラたちは、色々な要素が詰まっていて好感が持てる。

リマスターされた妖獣都市は、幽遊白書のような人と妖怪の関係を思い出させてくれた。
しっかりとしたアニメで、期待した以上の出来だったよ。



マッドハウス最高傑作の一つ。
このマッドハウス制作のダークでカルト的な傑作を躊躇している人は、ためらわず購入すべきだ。

80年代後半の初期作品の一つで、暴力と大げさで日本的なセクシュアリティが満載。
NSFW(職場閲覧注意)アニメが大丈夫なら、シリアスなアニメコレクションに加えるべき作品だと言える。



青春のアニメ。
日本のネオ・ノワール。Discotek(配給会社)による嬉しいリリース。
川尻監督作品の中でもお気に入りの一本。

最初はSFチャンネルの土曜朝アニメで見たんだ(もちろんしっかり編集されてる)。
Urban Vision社のより画質がイイね。



このアニメには沢山の性描写があった。
今までその手の描写が少ないHENTAIアニメを観てきたが、それはストーリーを重視しているからだ。
吹き替えの声優陣は満足のいく演技で、笑いの絶えないモノとなっている。

この映画を深く掘り下げるとするなら、会話の部分は100点満点以上とは言えない。
牙の生えたアソコを持つ気味の悪いクモ女に死ぬほど攻撃された後、意識を取り戻したらベッドインしたり。
このアニメは美の最高傑作なので、見向きもされない問題点だろうけど。

アートワークはただただ愉快。
空港のシーンは息を呑むほど感動したよ。こういった映像はもう不可能なので、私はこのアニメに満点を与えたい。
家族全員で鑑賞しよう。



この年代の川尻監督作品は、未来のアニメファンの品質や様式化に対する考えを形成するのに貢献した。
監督のディティールへのこだわりと滑らかなアニメーションは、今でも他の追随を許さない。

妖獣都市はコレクションに相応しい作品になると思う。
新しいアニメファンでも、古いアニメファンでも、絶対に持っていた方が良いと言わざるを得ないね。
(※子供は絶対にダメ)



参考 : 米Amazon










関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
-

最高だよ

  • 2021/03/07 (Sun) 19:54
  • REPLY
名無し名人

30年ぶりに見たくなったな。

  • 2021/03/07 (Sun) 20:09
  • REPLY
-

今見ると、思い出補正かけてもかなり残念

  • 2021/03/07 (Sun) 20:40
  • REPLY
-

『一休さん』で有名な故・藤田淑子さんが、主人公以上に強く美しいヒロイン麻紀絵を演じていた。
声優って凄いなと思った。

  • 2021/03/07 (Sun) 21:02
  • REPLY
-

川尻 善昭さんに映画作ってもらいたいな

  • 2021/03/08 (Mon) 00:20
  • REPLY
-

獣兵衛と同じく初期の海外の日本アニメ観を形成した作品だね

  • 2021/03/08 (Mon) 22:09
  • REPLY